寄付募金

社協の会費(会員)

会費について

住民皆様のお一人お一人の手により稲沢市の地域福祉を高めていくためには、さまざまな活動や事業に参加、参画していただくことが必要となります。住民の皆様が福祉の担い手として参加する福祉こそ本来の姿であるという理念のもと、住民参加の一形態として、社協では住民の皆様をはじめ、企業・事業所や施設を対象とした会員制度を実施し、財政面からも参加(協力)をいただいております。

ご協力いただいた会費は、それぞれの地区まちづくり推進協議会が行う地域福祉活動への活動支援や連携強化、社会福祉協議会の広報紙発行など、さまざまな地域福祉活動の推進に役立てさせていただいています。

社協会員とは

社会福祉協議会の事業にご理解いただき、年度毎に会費を納めていただくことにより、地域福祉推進に必要な資金を支援いただけるかたのことです。

各世帯へは毎年5月から6月に区長様を通じて、ご協力をお願いしております。ご協力いただいた会費は翌年度の事業費に活用させていただきます。

会員の種類と会費額

・一般会員(1世帯)500円以上・法人会員 2,000円以上
・賛助会員(1世帯)1,000円以上・施設会員 2,000円以上
・特別会員(1世帯)10,000円以上・職域会員 1,000円以上

会費の実績

会費実績額(令和3年度) 14,337,205円

(1)一般会員・賛助会員・特別会員の加入実績

地区名会員数金額
稲沢地区3,432世帯1,725,500円
小正地区2,553世帯1,314,005円
下津地区2,024世帯1,019,500円
明治地区2,420世帯1,219,000円
千代田地区1,855世帯935,200円
大里西地区2,548世帯1,286,500円
大里東地区1,852世帯941,500円
祖父江地区5,673世帯2,831,500円
平和地区3,632世帯1,828,500円
25,989世帯13,055,705円

(2)他会員の加入実績

会員種別会員数金額
法人会員110法人717,000円
施設会員28施設91,000円
職域会員457名473,500円
1,281,500円

会費の使いみち

皆様からご協力いただきました会費は、次年度の事業の財源として、活用させていただきます。

  • 社会福祉協議会が取り組む地域福祉活動事業
    1. 市民活動支援センター・ボランティアセンター運営事業
    2. 地域福祉活動推進事業
    3. 広報啓発事業
    4. 低所得世帯支援事業
  • 各地区まちづくり推進協議会(9地区)事業への助成
    1. 各地区で集められた会費実績の約50%を地区まちづくり活動費へ
    2. 地区住民の相互のふれあい等を目的とした地域福祉事業へ助成

法人・施設会員紹介

会費を納入いただきました法人・団体、福祉施設様をご紹介いたします。

皆様からお寄せいただいた会費は、地域福祉活動の貴重な財源として有効に活用させていただきます。